琉球大学
極低温センター
(Low Temperature Center)


極低温センターは液体窒素と液体ヘリウムを製造・供給する学内共同教育研究施設です。(詳細)

県内中学・高校等の教育用にも液体窒素の提供、安全指導、機材貸出をしています。(無料)
理科教員の方はご相談ください。


学内向け情報

6/23(木) 慰霊の日 (休講)も寒剤供給は通常通りです。

学外から閲覧する方法 (総合情報処理センター)


理科教員向け液体窒素の取り扱い講習

小中高校等の理科教員を対象としています。
液体窒素を使ったことない先生はもちろん、使ったことはあるという先生も是非ご参加ください。

2015年は内容を見直し、「琉球大学公開講座」として8/24(月)1330〜1630に開催します。
台風15号のため中止となってしまいました。
開催案内 申込方法等(生涯学習教育研究センター)

また、ご要望に応じ別途開催も検討しますので、ご相談ください
高校生を対象とした講習(クラブ活動や文化祭向け)も可能です。

(2014年の情報)
沖縄県立総合教育センター夏期短期研修高等学校「化学基礎」講座の中で実施しました

(2013年の情報)
琉球大学公開講座「液体窒素を使った低温実験の基礎」を8/16(金)1330〜1630に開催しました。
(受講者15名+見学等数名) 開催案内

2012年開催の様子