ドクターXでやっていた液体窒素処理骨について


TVドラマ「ドクターX」の続編第1話(2013/10/17木)でやっていた手術はこちらです。

医学部附属病院 整形外科 前原博樹「悪性骨軟部腫瘍における液体窒素処理骨とは
琉球大学極低温センターだより第7号(2011年3月発行)より
センターだより紙面の画像

「そんな手術、見たことも聞いたことも無いぞ」という台詞は脚色ですが、
こちらの記事によりますと実施しているのは全国でまだ5病院だけのようです。

追記:5病院のリスト 先進医療情報ステーション(第一生命) Caloo(病院口コミ検索サイト)


ところで、私は見たことのない液体窒素容器に興味を持ちました。
(↓ テレビ朝日のサイトにある画像を表示しています)
液体窒素容器
このジェミニ宇宙船のような容器、どちらのメイカーの製品でしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

エア・リキードのTCL25と判明しました。(ステンレス製25L容器、口はKF40)
1984年のカタログに小さく載っていました。 (現行のTRシリーズが大きく載っていて、
ちょうどアルミ製の新製品に置き換わる時期だったようです)
このシリーズは他にTCL50、TCL100、TDL200、TDL400がありました。

情報をお寄せくださいました(有)川尻工業の川尻様、
当時のカタログをご提供くださいましたマイサイエンス(株)の喜多様、ありがとうございました。


2013年10月21日 作成
2013年10月25日 更新
2014年10月9日 新シリーズ放送開始に伴いテレビ朝日サイトのリンク更新
2014年11月10日 TCL25判明 2016年10月1日 フッターの部局名修正

国立大学法人 琉球大学 研究基盤センター 極低温施設
技術職員 宗本久弥 (むねもと ひさや) hisa@eve.u-ryukyu.ac.jp
〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町千原1 tel:098-895-8954